2017年1月29日(日)


うっちさんとジビさんと三人で印旛新川で竿を出してきました。

夕方のチャンスタイムには例の浅場を狙うといういことで、

それまでの間は道の駅やちよ対岸の農業交流センター前でやってみることに。



それにしても・・・・ああ、今日また一つ齢を重ねて48歳になってしもうた・・・w








先に到着していたジビさんはウキの重り調整中でした。

自分が釣りの支度をしている最中にうっちさんも到着。

11時20分に釣り開始です。




さあ今日もうっちさんとの勝負が始まりました!w

今年は初戦で負けてしまってからその後は三連勝♪

果たして今日はどうなるかな〜?




この場所はどうせ大物は釣れないだろうと竿は軽量な閃光L 二十一尺。

ハリスは0.6号で針はサスケ4号というライトな仕掛けです。

餌は「グルテン四季」単品のポンプ出し。

流れが弱いのでバランスの底釣り。









餌打ち開始後わずか6分でウキが二目盛入って尺半の鯉ちゃんが釣れました〜♪


尺半というと響きは良いですが、鯉ちゃんとしては平凡なサイズですねー。







それからというもの、ウキは完全に沈黙。

三人揃ってノーピクトリオ状態w






と、途中で I さんが現れました♪

八千代橋上流側で竿を出しているそうで、今日はまだノーフィッシュとの事。

お互いがんばりましょうということで釣り場へと戻られました。








午後1時20分頃だったか? これ以上ここで続けてもダメなんじゃないかと判断して、

撤収して昼食のラーメンを食べに三人で移動しました。








お店の名前が器に書いてありますねw

以前に銀チェロさんと一緒に入ったことのあるラーツーというラーメン屋です。



前回は「竹岡式」というのを食べましたが今回は「勝浦ラーメン」という辛そうなヤツを注文。

見た目ほどは辛くないだろうと予想していましたが、見た目通りの強敵でしたw



自分、辛い物に強いわけではないんですが、ついついこういうのを頼んでしまうんですよねーw

途中から「これは一種の拷問なんじゃないか!?」と思えるほどの辛さでしたw

味は美味でしたが、普通の辛くないラーメンを食べればよかったと後悔。















昼食後、三人で神崎川合流点脇の浅場に並びました。


左からジビさん十八尺、うっちさん二十尺。

自分は昨日遠くのほうで泡付けがたくさん出ていたのを思い出して翼二十四尺を選択。






天気が良く風も穏やかで釣れそうな雰囲気♪










しかし釣れません!!(汗)




ノーピクトリオから離脱する者はだれもおらず・・・・w





やがて用事があって早上がりのうっちさんが4時半にお帰りに。

コイを一尾釣り上げて今日は自分の勝利となってしまいましたw

これで四勝一敗となりました。





さらに双眼鏡でウキを見つめながらジビさんと釣り続けました。

5時のチャイムの後、突然ジビさんの竿が絞られましたが

残念ながら鯉ちゃんのスレ掛かりでした。






う〜ん、今日も厳しい釣りとなってしまいましたね〜。









本日の釣果

コイ x 1