2017年1月22日(日)


せきろーさんが友部湯崎湖へ行くそうなので参加してきました。

初めての釣り場なのでワクワクします♪



TEAM手賀沼の他のメンバー数人が合流して、

せきろーさんの他に、ジビさん、S山さん、うっちさん、自分と合計5人での釣行となりました。






初めての友部湯崎湖。

周囲の風景、桟橋の感じ、事務所との位置関係、水深、色々考えてみると、

なんとなく茨城県取手市にある「さくら湖」に似ている感じがします。











釣り座を構えたのは3号桟橋のやや中央寄り南向き。











いつもなら長竿での底釣りという好きな釣り方で始めるところをぐっとこらえて、

今日は短竿チョーチンでの開始です。

そう、先ずは釣果の得られやすそうなやり方で数を確保する作戦です。






ん!? 作戦?




うっちさんとの勝負に決まっているじゃないですかー!ww








7時半頃に4人で開始してから暫く経って、うっちさんが到着してバトル突入です♪










一枚目は8時47分。





8時半頃に釣りを開始したうっちさんは十五尺での底釣りで開始していましたが苦戦中の模様。

無理して自分も同じ十五尺底釣りを選択する必要はありません。

釣り方の選択というのも勝負の要素ですからね。












モーリス 古今 九尺でチョーチンウドンセットです。


バラケはSET GUN のパワー系ブレンドで食わせは「とろスイミー&さなぎ粉感嘆U」。







昼食のアナウンスが入ってみんなで食堂へ。

この時点で、うっちさんに7枚差をつけてリード♪

おお!?  今日も勝てちゃったりして?









昼食は牛丼 756円也。


え!? この味って真島園の牛丼と同じじゃね?

つまりレトルトってやつでしょうか?(汗)

入場料は2000円に消費税8%の160円が加算され、この牛丼も課税されています。

あれ? こんなふうに消費税取られる管釣りって初めてですなぁ・・・。





昼食後、九尺で反応が得られなくなったので竿を独歩十二尺にチェンジ。

釣り方はチョーチンウドンセットで継続です。







しかし一枚追加できただけで反応が消えてしまいました。







そして更に竿チェンジ。

今度は閃光G 十八尺で沖目狙い。









するとなにやらデカイやつが釣れましたw

警戒心の強い大型は桟橋から離れたところに居るようで。

サイズは42cm。



それにしてもこのフライパンヘラ、野釣りだったら喜べるんですが管釣りでは嬉しさも半減ですなぁ。





午後3時頃からバラケとウドンのハリス段差6cmでの底釣りをやってみたら一枚追加。

結局、グルテンは一度も使わずに終了時刻の3時半となって撤収です。





やりました〜♪ 今日もうっちさんに勝利してこれで三勝一敗となりました。

仲間うちでの釣果もトップかと思いきや、自分のところに釣果を聞きにきたS山さんは13枚とな!?

いつの間に抜かされたんだろう?

自分が「11枚です」と答えたときにS山さんの表情が一瞬少し緩んだのを見逃さなかったぞw

くきいぃぃぃー悔しい!(笑)








本日の釣果

ヘラブナ x 11