2017年1月21日(土)


午後から出かける用事があったので、午前中だけちょこっと竿を出してきました。

釣り場に選んだのは手賀沼の市民農園前。(通称:菜園)

この場所は午後から夕方にかけてがチャンスタイムなのは解っていたけど、

北西風が強まる予報だったので仕方なく風避けの為に選びました。




朝7時半頃、閃光L 二十一尺にて餌打ち開始。

水深は60cmほどしかありませんが、ここは浅くても実績があります。











やがて北風が強まりだしました。

それでもここは背後が高台なので水面はおだやか。



釣れるのが午後からだというのは解っていますが、もしかしたら午前中でも釣れるんじゃなかろうか?と、

淡い期待を込めてウキを眺め続けますが、やはりここは昼過ぎからじゃないとダメなようです。




完全ノーピクが続きますw




午前10時頃、背後から吹く北風が寒くてイヤになったので終了ですw

たぶん昼までアタリはもらえないでしょう。

手賀川という選択肢もありましたが、水面ザプザプで釣りにならなかったでしょうな。

竿が出せただけでも良しとしましょうかねw






本日の釣果

おでこニョ〜ン








以下、余談ですw



昼からかみさんと一緒に都内の公園へ出かけてきました。

久々の野鳥撮影です。 

40歳過ぎてから釣りを再開する前は一年中写真のことしか考えていなかったものですが、

へら釣りに夢中になってからはカメラを手にすることがめっきり減りましたねー。

かみさんは写真は撮りませんが、元々バードウオッチャーなので双眼鏡で観察しているだけで満足です。







行ってきたのは東京ドームの裏手にある小石川後楽園。

徳川光圀(俗に言う水戸黄門様)が造らせた日本庭園です。

来場者は少なく意外と広々としています。梅も咲き始めていてイイ感じでした♪












こんな感じで撮っています。

東京都内の公園にいる野鳥たちは人に慣れていてあまり逃げないので、

超望遠レンズは不要で、軽くて小さなレンズで撮れるので楽チンです♪











Canon EOS-1D MarkV EF300mm F4L USM IS + 1.4x F7.1 1/500sec ISO400 


メジロさんです。 梅の蜜を吸いにやってきました。

とにかく素早く移動を繰り返す小鳥なので撮るのが大変ですw









Canon EOS-1D MarkV EF300mm F4L USM IS + 1.4x F7.1 1/100sec ISO400


ジョウビタキのメス。

超かわいいこの鳥にはいつも癒されます♪




こうしてかみさんを連れ出してやってきたのには訳がありまして・・・・

ほとんどすべての休日に釣りに出かけている自分。

一方かみさんはと言うと、ひとりぼっちで家の中で過ごしてばかり。



ある日、釣りから帰宅すると寒くて暗い部屋でしょぼくれているかみさんの姿が!!(大汗)

よく雪に閉じ込められた山小屋での単調な生活が続くと正気を失って暴れだしてしまう

映画「シャイニング」でのジャック・ニコルソンのようなキャビンフィーバー寸前という危険な状態だったものでw



というわけで土日のどちらかは半日だけの釣行という日を今後は少し設けていくつもりです・・・(汗)