2017年12月3日(日)


久しぶりに管理釣り場の甚兵衛沼へ行ってきました。

今回ご一緒したのは、やすべえさん、せきろーさん、ジビさん、マーちゃん、ながいさん、うっちさん。

自分を入れて総勢7名となりました。(うっちさんは10時過ぎより合流)



朝、到着してみると仲間たちは駐車場付近に入っている様子。

でも自分は以前に良い思いをしたことのある北岸の奥の方に釣り座を構えてみました。

みんなとは離れてしまいますが、ここは狙ってみたいポイント優先ということで孤独な釣りをやってみます。






竿は以前にここで十四尺を使っていた昇天さんが絶好調だったのを思い出して翼の十四尺を選択。



餌は「グルテン四季」単品と「新ベラグルテン底」単品をそれぞれ作って、

ポンプ二本に分けて絞り出して使用。







新ベラの放流があってから一週間ちょい経っています。

まだその恩恵にあやかれるかと期待していたんですが、そうは甘くありませんでしたw










ジャミあたりばかりでちっともヘラが現れません(泣)

釣れあがってくるのはモツゴばかり。








駐車場側にいたマーちゃんが様子見にやってきました。

その手には既に500mlの缶チューハイが握られておりますww





しばらくお話をしていたその時!

一台の軽ワゴン車が自分の停めたスカイラインの後ろにやってきました。

なにやら通れないと文句を言っております。



この岸辺の道は通行できなくなっても構わないから早い者勝ちで停めても良いという

ルールを管理人のおばちゃんが定めているので、車をどかせと言うのはルール違反になります。

文句をたれている軽ワゴン車の爺様にこの旨を説明しましたが、

「道路なんだから通れなきゃダメだろー!」の一点張りですw



確かにこれが一般公道であれば爺様の言っているのはもっともですが、

この道は甚兵衛沼が管理している私有地内であり、その管理人が停めて良しと言っている以上、

どけと言う方がおかしいのであります。

ここで自分が車を移動させてしまったら、ルールを守れない身勝手な爺様の思うがままです。




改めて拒否したその途端!

その爺様、「ぶつけても知らねーぞっ!」と言いながら、

普通考えて通れそうもないスカイラインと池との僅かな隙間目掛けて軽ワゴン車で突入しました!!(汗)



少し飛ばしぎみに目の前を通過する車・・・・。





うげぇーーー! こすられるぅぅぅ!(汗)





っていうか、池に落ちるぅぅぅ!!(笑)





片輪が斜面に脱輪しながら斜めになってマジでギリギリでしたw

左側のタイヤが乾いたアスファルトに引っかかっていたので、どうにか落ちずに走り抜けましたが、

もし雨後で路面が濡れていたら間違いなくゴロンと一回転して甚兵衛沼にドボンですw

落ちていたら爺様は黄泉の国へ。 そして甚兵衛沼には油が流出して大変なことに。

その場合、自分にも責任の一端があることになるんでしょうか?




スカイラインにぶつけることなく通り抜けたその爺様は、そのまま池の外周路を走って

南岸まで行って常連さんが並ぶ中に混じりこみました。



なんだよ!w  何度も来ている常連の一人じゃん!w

知ってて無理やり車をどかさせていい気になりたいだけだったのか爺様は!?(笑)




まあ、バカはほっといて釣りを楽しみましょうw

ついでに、

次回ここに車を停めるときは爺様のチャレンジャー精神が湧き起こらないように

通過できそうな隙間を無くして停車させましょうw









嫌なことがあったなぁーw








イイこと起こらないかなー?








おおっ!?














釣れました♪





8時ちょっと前に本日の一枚目ヒットです!





嫌な出来事があった直後だったのでこれは嬉しいですね〜♪





ちょっと車でひとっ走りトイレまで。(と言っても既にお腹の調子は治っておりますw)

そして駐車場側で竿を出していた仲間たちに挨拶。

せきろーさんの近くでは伯耆房さんも竿を出されていました。

やはり今日は渋いとの事です。




やすべえさんが一枚釣れただけで、こちらの皆さんもジャミの猛攻に悩まされている模様。





再び釣り座に戻ってみると・・・・・







あれれ?







万力が動いて竿受けが思いっきり左側を向いてしまっています・・・・・。












っていうか、












おい、竿が無いぞ!(汗)











魚に持っていかれたようです!!(大泣)








先ほど一枚釣れた後、外した仕掛けをポチャンと足元に落として急いでトイレに向かったんですが、

そのヘチを回遊してきた鯉ちゃんか誰かが空針を引っ掛けて竿ごと持って行ってしまった模様・・・・。







お〜い! 翼の十四尺〜!? 何処へ消えてしまったんだぁ???

双眼鏡で池を見渡しても、どこにも浮かんでおりません(泣)

せきろーさん、マーちゃん、ジビさんが一緒に探してくれましたが完全なる行方不明です。

(すみません、探してくださってありがとうございました)




おそらく魚が引っ張って行って、水底に沈んでいた枝か何かの障害物の下を

魚が通過しようとした時に引っ掛かって浮かんでこなくなったものと推測されます。

いくら探しても出てこないものは諦めるしか仕方ありません(泣)




翼の十四尺と言えば一番最近に買ったばかりじゃないですか。

確か三万円以上はしたような・・・・・(痛)

あっ! クルージャンのウインターバージョン#4も持っていかれちゃった(泣)






気を取り直して閃光XXの十三尺で釣り再開です。









う〜ん、ツチフキが釣れちゃったよ・・・。

この子がヒットしてしまう時ってヘラが釣れない状況が多いんだよなー。

デコの使者とでも呼びましょうかw





もう少し沖目がよいのかと考えて竿を翼の十五尺にチェンジ。

しかしブルーギルがヒットして釣れる魚種が三種類になっただけでしたw






やがて駐車場側に居た仲間たちが徐々にこちら側の北岸へ移動してきました。

皆さん釣れていないんだろうなー。





自分の右側30m先へ移動してきたマーちゃんが一枚釣りあげました。

そうこうしているうちに、うっちさん登場です!






うっちさんは自分の右隣に入って十七尺で釣り開始。

こちらは再び竿を十三尺に戻しました。

さあ本日もうっちさんとの勝負が始まりました♪












うっちさん、ジャミ連発地獄を耐え抜いて本命ヘラブナを見事ヒットさせました!







先制点を取られてしまいました。 

この投手戦・・・もとい、激渋な状況で先に得点されてしまうのは非常にヤヴァイですw









と言ってもウキを動かすのはジャミばかりで全然ダメですw









うっちさんも一枚釣った後はジャミの嵐でお互いメタメタに釣れませんww







うっちさん、どうしよう?






えっ!?  脱出しますか?w







今日の甚兵衛沼、日並が悪かったということでw








残った皆さんに挨拶をして、うっちさんと二人で印旛新川の夕方マヅメ時一発勝負へ!!(笑)







最初は冗談で話していた野釣り場への移動でしたが本当になっちゃいましたw










入ったのは印旛新川の神崎川吐き出しコンクリ護岸下流側です。

午後3時36分、餌打ち開始。





うっちさんは左側で二十尺。

自分は護岸の右端で二十一尺。

餌は先ほど余った「グルテン四季」と「新ベラグルテン底」を混ぜ合わせて使用。

竿の長さはほぼ同じなので、どちらが有利というのはありません。







甚兵衛沼での釣果はお互いに一枚のみ。

しかし自分が釣り上げたのは勝負が始まる前の朝の出来事。

ここは一発大物を釣り上げて逆転勝利したいところです!

昨年の年末、甚兵衛沼から大移動してきて自分が44pのヘラを釣り上げて逆転勝利しているので、

今回も同じような展開になるのを期待してウキに集中していきます。









アタリが出始めて大喜びしていたら・・・・






うげー、タモロコさんの登場です!(泣)






うっちさんはジャミアタリすら出ないと嘆いておりますが、

これって少しは自分に有利な展開なんでしょうか?w






ビシビシとジャミアタリにアワセているうちに、餌を使い切ってしまいました。

もう終了するような時間だったので、おしまいにしようかとも思いましたが、

うっちさんが使っている餌を半分くれるというので、頂いて釣りを続行することにしました。

敵に塩を送るようなことになっちゃって大丈夫なんかな?ww





「新ベラグルテン底」と「いもグル」と「凄グル」を混ぜ合わせた

うっちさんのスペシャル餌ですw










早速その頂いた餌をつけて投入。

餌が変わっても相変わらずジャミアタリが出ましたねー。














ジャミアタリにビシッとアワセ!















ん!?
























竿が大きく曲がって止まりましたよ!?


























す、すみません! 頂いた餌ですぐ釣れちゃいましたぁー♪ww




サイズは36pと印旛新川ではそれほど大物ではない平凡なヘラブナでしたが、

甚兵衛沼でうっちさんが釣り上げた尺前後のヘラを抜いて逆転しちゃいました〜♪





しかし! 自分の使っている餌がいかにダメ餌だったかというのが証明されちゃいましたねw

開きが早過ぎてヘラが食いたくなる前に針から無くなっちゃっていたわけですなー。

いつも食い込みの良さを重視して柔らかくて開きの早い餌ばかりを使っていましたが、

「いもグル」や「凄グル」をブレンドして持たせる方向にするという発想が

自分には欠けていたということが良くわかりました。







一枚釣れた後は再びジャミの連続w








後ろから話し声が近づいてきたかと思えば、

よっちさん、Tさんのお二人でした♪

しばらくお会いしていなかったなぁ〜って思ったら、自分が管釣りばかり行っていて

印旛新川へ来ていなかったからだったんですねーw

大型が狙える冬場のシーズンに入ったこれからは度々お会いすることでしょう。

またよろしくおねがいします。










やがて暗くなってウキが見えなくなったところで本日の勝負は終了となりました。











満月がイイ感じに綺麗でしたよ〜♪






今日の勝負は見事に逆転勝利することができて満足でしたが、

貰った餌で釣れちゃったというところが妙に引っ掛かりますなぁーw

うっちさんなんて餌を分けてあげたことを後悔しちゃってないだろうかねぇ?ww









ああ、忘れてた。

翼の十四尺・・・・・(汗)




これは痛い。  痛すぎる!!(泣)









うっちさんとの対戦成績

19勝27敗5分






本日の釣果

ヘラブナ x 2

ツチフキ x 2

モツゴ x 多数