2017年10月28日(土)


司大さん、ジビさん、うっちさんと一緒に我孫子高校野球グランド脇の手賀沼で竿を出してきました。




釣り場に到着するまえに先ずは曙橋のところで家で飼育していたマブちゃんのリリースです。





手賀沼に放すのは60p水槽で飼っている3匹のマブちゃんのうち最も体が小さい子です。

鰭が赤みを帯びていてイマイチ調子が良くなかったんですよねー。









これは同時に飼い始めたもう一方の子で普通の体型で成長しています。

とは言っても3pほどの稚魚から飼い始めて8年以上経って15p位というのは、

やっぱり水槽の中で育つと大きくならないんですかねー。








今回リリースするこの子は栄養失調なのかやせ細ってしまいました・・・・(汗)

かなり仲良くなった子なのでお別れするのがとても辛いですが、

広い手賀沼で元気に成長して欲しいものです。

「大きくなるんだよ。元気でね!」と声をかけるとクリクリっと目を動かして応えてくれたような・・・。









余談から始まってしまいましたが、さて釣りの話を始めます。












手賀沼の前回入ったポイントで釣り開始です。

今回は4人なので三か所だった釣り座にもう一か所、ジビさんと草を刈りこんで新設しました。




自分は前回同様に一番左側に入ります。

右隣に司大さん。その右の新設した場所にジビさん。




朝8時頃より風刃の十一尺にて夏冬マッハの底釣りで餌打ち開始。







十一尺では短すぎかと思いましたがちゃんとヘラがヒットしました♪

サイズは29pと少し物足りませんが・・・・。






しばらくすると土手の後ろから草刈り機の音が聞こえてきました。





一台、そしてもう一台。





なんか・・・・増えていくような!?





しまいには草刈り機暴走族かと思えるほどの轟音に!?

停めた車が邪魔になりそうなので遠くの方へ移動させました。









なんと草刈り作業員が30人ちかくも居るじゃないですかww



この人たちは少年野球の関係者のようで、多人数で一気に刈り込んじゃおうという作戦のようです。

グランドでは翌日に行われる大会の開会式アナウンスを予行演習しておりました。

それを聞いてみると・・・・なになに? 和田豊杯争奪少年野球大会とな!?

阪神タイガースの和田 元監督が我孫子高校出身だったそうで。



しかし翌日の日曜日は台風接近による大雨だったので大会は中止になったんじゃないかな(汗)













9時45分に2枚目のヘラ。

サイズは25p。












9時57分に3枚目。 

サイズはまたしても29p。













10時過ぎにうっちさんが到着してジビさんの右側に入りました。

今日も勝負が始まります♪





勝負開始以前の影響が出ないようにと竿を十一尺から翼の十五尺にチェンジしました。






先制点はうっちさんのヘラブナでの2ポイントでした。










11時頃、36pのマブ君が釣れて3ポイント獲得して逆転に成功!w






しかしここからはジャミしか釣れず、午後1時を過ぎてから

元の十一尺に戻してヘラのヒットを狙うも相変わらずジャミの猛攻ばかり・・・。






うっちさんの方は着実にヘラブナを釣り上げて得点を増やしているじゃないですか(汗)

どうやら自分の入った釣り座は朝のうちだけ好調な場所のようでw

うっちさんが 「これまでの経験で言うとこの場所は何故か釣れないんですよー」

と言っていたのは本当だったみたい!?













数羽のコアジサシが飛来したかと思えば、どうやら我々釣り人が集めたジャミが目的なようでw












自分のウキのすぐ脇めがけて急降下してきました!!











水面に飛び込んだかと思えばタモロコを咥えて飛び立ちましたww





アジサシならぬジャミサシって感じ!?ww







うっちさんの方は良く釣れているみたいですが、自分の方はサッパリ釣れずww

今日はいつも以上にジャミの攻撃がしつこくて途中で嫌になっちゃいましたww




早めに帰ってプロ野球の日本シリーズ中継を観ようと4時頃に撤収しましたw





得点となったのはマブの3点のみw

悔しいけど今日も負けですw






うっちさんとの対戦成績

18勝26敗5分






本日の釣果

ヘラブナ x 3

マブナ x 1

タモロコ x 多数