2016年9月4日(日)


ヘラが釣れている場所よりも、ヘラがどこに居るのか判らないような広々とした場所で

竿を出すのを好む癖がある自分が今回釣り場に選んだのは印旛新川の浅場でした。


神崎川合流点から数十メートル上流側の北岸で、冬場に長竿で巨ベラも上がっているポイントです。

この浅場でヘラが釣れるのは本当に冬から春にかけてだけなのだろうか?

それを確かめてみたかったので、残暑の厳しいこの時期に試してみることにしました。





朝6時、先ずは草刈り鎌片手にせっせと雑草除去作業をしてから翼二十一尺にて餌打ち開始です。



ジャミの猛攻上等って気合入れて餌はグルダンゴ。

SUPER D +だんごの底釣り冬 + へらグルテンLLという配合の味が強めなグルテンです。

水深は二十一尺でおよそ80cm。

敢えてこの浅場を狙うのが今回の目的でした。









餌打ち開始15分後に30cm弱の鯉ちゃん。









続いて28cmの半ベラ。

まあピョ〜ンって竿の弾力で空中遊泳をしてしまう小マブちゃんじゃなくて

ちゃんと竿を曲げてくれて引き味が楽しめるサイズなのは嬉しいところです。











マブ君もイイ引きで楽しませてくれます。






と、ここで携帯電話にジビさんからメールが入り、返信するとこちらに来る模様。

左隣で一緒に竿が出せるようにともう一ヶ所草を切り開きました。









相変わらず半ベラ君が竿を絞ってくれますが、本命ヘラブナはいつになったら釣れるのやら。








やがてジビさんが到着して左隣で釣りスタート。

なんと三投目でよそ見をしていた隙にヒットした魚に竿が持って行かれちゃいましたw

みるみるうちにスイスイと対岸方向へ竿が進んで行ってしまい、対岸から数メートルくらいの位置で停止。

対岸へ移動したジビさんは無事にリール竿で回収できました。

持っていかれたのは、ジビさんに譲ってあげた元・愛竿の、がまかつ紬十五尺。

とりあえず回収成功で一安心。











少し体高のあるヤツがヒットしてヘラかと思って網で掬いあげると半ベラ君でヌカヨロコビ。

引きが強くて楽しいというのが救いです。





午後からは手賀川へ移動しました。

浅間橋下流北岸のテレビが落ちているあの爆釣ポイントを探すが草が茂りすぎていて見つからず・・・。

と、ここで銀チェロさんから電話が入り、新木水路に居るとの事なので様子見に移動。



新木水路の第三機場水路のT字路で銀チェロさんと、やすべえさん、福島さん、未来さんが竿を出していました。

ヘラも釣れているみたいだったけど、やはり自分は手賀川本流が気になるもので皆さんと別れて再び手賀川へ。

せきろーさんが手賀川で竿を出しているとの事で探してみたけど見当たらず。

えいちゃんの車を先ほど見かけた水道橋付近に行ってみたら、車種と色は同じだけど足立ナンバーでしたw

(せきろーさんたちはフェンスワンドだったのかな?)










ジビさんと何度も車を停めながらあちこち下見しまくって、結局釣り場として選んだのは

浅間橋下流南岸のワンドにある水門でした。



右斜め前方からの東北東風が強めに吹いていて仕掛けを投入しにくい状況でしたが、

閃光X 十九尺で両グルダンゴの底釣りを敢行。

風流れでハリスオモリを打たないと左へズルズルと流されるほどでした。





十一尺を出してジャミアタリしか出ないと嘆いていたジビさんは早めに切り上げてお帰りに。









十九尺で水深1.2mほどのところを狙っていた自分にはマブがヒットしたんだけど、

なんじゃこりゃー!? ってほどに痩せ細った栄養不良マブ君でした。











続いてまたスマートなマブ君。

あまりにも痩せているので一瞬ワタカかと思っちゃったよw

印旛新川と比べるとここ手賀川は養分の乏しい川なんだろうなー。











午後5時から燕vs鯉のプロ野球中継があるので3時半に撤収しようと思っていたが

ズルズルとジャミアタリでアワセを入れ続けていたら4時近くになってしまい終了としました。




撤収間際、右の水門の方でなにやら小規模なヘラ釣り例会の検量が始まりました。

釣れたヘラを持ち寄ってサイズを測ってリリースしていたわけですが、

一枚もヘラが釣れていない自分はそっちを見るのが悔しいのでw、話し声だけ耳を傾けていたんですが、





え!? 





なぬーーーーー!?





釣れたヘラを何枚も検量してはリリースしているじゃないですか!

新木水路での釣果かと思ったら聞こえてきた話によると手賀川本流のようです。





37cmのヘラブナだと〜!?





もうこうなると耳はダンボですよw






浅間橋と水道橋の中間地点辺りで釣れただと〜!?





何尺で釣れたのかを知りたかったけどそれは誰も話しませんでした。

まあ水底にネットがあるから短竿か長竿のどちらかだろうけどねぇ。

十尺くらいまでの短竿で水深50〜60cm狙いか?

いやいや、おそらく十九〜二十一尺くらいでの水深1.2〜1.5m狙いじゃないかな?






なんだよおい! この残暑厳しい手賀川で良型ヘラが上がっているじゃないですか!(汗)









ムキィーーー超くやしい!!(笑)









こりゃー次回の釣行先も手賀川に決定だな。

手賀川でのヘラ釣り経験の長い自分にとって、こんなに悔しいことはないですよ!w







本日の釣果

マブナ x 18

コイ x 2