2016年6月11日(土)


今日は野釣りです。

昼からかみさんと都内へ出かける約束をしているので、釣りは午前10時迄。


なかなか本命が釣れなくなってきた印旛新川に挑戦です。

場所は逆水橋の上流南岸。

ここの浅場で過去に何度かヘラを釣り上げているので、また狙ってみます。






朝5時45分に到着して、先ずは釣りが出来るように草刈りから始めました。

ついでに車を停めるスペースの草刈りも。











かみさんの実家で借りてきた草刈り機を使って慣れない手つきで作業したんですが、

さすがに文明の利器、あっという間に切り開けました。














6時半より風刃十三尺にて釣り開始。

餌は「新べらグルテン」に「いもグル」を加えたものを使用。

水深は約一本。












なんかすぐにウキが動き始めてマブ君が釣れました。











しかし次にヒットしたのはアカミミガメ。











思っていたよりもウキは動きません。

たまたまその場に居たマブ君が釣れただけで、その後は魚が回遊してこないみたい!?








ここはダメか〜? って油断していたときに本命らしき魚をバラシてしまいました。

ヒットしたと同時に沖へと猛ダッシュ!

それは想定内なので柔らかい風刃を使っていたんですが、両手でしっかり竿を握らないとダメですねー。

引きの強さからすると30cm台後半といった感じかな。

やっぱりこのポイントはヘラが回ってきますね。





マブ一匹釣れただけで10時の終了時刻になってしまいました。

がんばって雑草を切り開いたというのに残念な結果に終わりました。

まあでも、また狙いますよ。 再び雑草が伸びてきて釣り場が塞がる前に・・・・・。









羽化したばかりのトンボを見つけました。

葉にぶら下がるように止まっていたので、何かのヤンマですねー。








本日の釣果

マブナ x 1

アカミミガメ x 1








さて余談です。

昼からかみさんと都内へ。





見頃となっている紫陽花を見たいというので、先ずは根津神社。

行ってみたら紫陽花などどこにもなく、かみさんの間違いだったようでw







でも根津神社の池を泳ぐ大きなニゴイをじっくりと見ることが出来たのでまあ良かった。









そこからトボトボと歩いて白山神社へ。

かみさんの足の具合は、ほぼ完治していて、歩き方は不完全ですが幾らでも歩けるようです。

白山神社に到着してみると、紫陽花で有名なのはここでしたw












写真は足し算引き算。

不要なものは排除して構図を考えながら撮っていくのは楽しいです♪













紫陽花と言えば梅雨。

花びらが雨に濡れていると絵になるんですが・・・・。











マクロレンズは持参してきていないので、軽量廉価版望遠ズーム一本でなんとかがんばって撮りました。

久々にやってみたけど、写真を楽しむのもなかなか良いもんです。











本日の BEST SHOT 。



花の写真は今までにあまり撮ったことがないですが、結構おもしろいものですね。

次回はマクロレンズ持参で本格的に狙ってみようかなー。



共通データ

Canon EOS kiss x3 EF-S55-250mmF4/5.6 絞り優先AE F開放 ISO400相当








帰りに秋葉原で焼き鳥とビールで満足して一日が終了しました♪