2016年4月14日(木)


そろそろヘラが岸寄りを回遊し始めるんじゃないかと考えていたらすぐにでも竿を出したくなり、

いつもより1時間早い朝4時の目覚まし時計で起床し、朝の1時間勝負をやってきました。



朝5時半頃に高須賀池に到着して北東側のデッキから下を眺めるとびっくり!

腹がパンパンに膨らんで金魚のらんちゅうみたいになっちゃったヤツが、

数匹の大型オスベラに腹を突っつかれながらヨタヨタと水中でその巨体を揺らしているじゃないですかっ!!

岸から3〜4m辺りを右に左に行ったり来たり!



「うおぉぉぉーーー!  あれ、釣りてえぇ〜!!」

と心の中で絶叫しながら、その通り道を直撃する位置に釣り座を構えました。





かなりきわどい位置からの餌打ちです。

竿は剛舟十二尺。

左側の枯れ草際の浅場と正面のカケアガリの二ヶ所を狙っていきます。






が、






雨が降り出してしまい、しかも大粒になってきたので仕方なく場所移動です。

そう、この場所では背後の柵が邪魔でパラソルが使えないんですよ・・・。













5〜6m右側へ移って、水門左からパラソル装着で餌打ち再開です。











およそ50分間、アタリもサワリも無しが続いた後、あと5分で撤収して会社へ

向かわなければならない時間となって、ようやくウキが動き始めた。(なんてこったい!!)



2回出たアタリは共に空振り・・・。




ハイ、朝の部終了〜!(泣)
















仕事を終えて午後の部スタート。

雨が降る心配がないので、らんちゅうヨタヨタ徘徊ポイントで餌打ち再開です。











しばらくしてHorizonさんが、らんちゅうアタックに加勢してくれましたw











付近でもじりはあるものの、アタリは一向に現れず・・・。




1回だけウキが入ったけど空振り。

Horizonさんは数回アワセを入れていて、そのうちの一回はヒットしたものの

ロケットダッシュの沖走りにやられてしまって竿を伸されてアウト〜!



惜しいっ! というかホッとしたようなw

だってさぁー、自分がこれまでに散々アタックし続けている高須賀池に初挑戦で

いきなり巨ベラ釣られちゃったらダメージ食らって再起不能になりそうじゃないですか!w



ってのは冗談で、ほんと、惜しかったですよ♪

Horizonさんには今回もいろいろと有益なお話を聞かせてもらえました。



午後9時過ぎまで粘ってしまいましたが、今回も釣果無しです。




Horizonさんまたよろしくおねがいしまーす!





本日の釣果

おでこニョ〜ン