2016年4月13日(水)


今日も前日と同じく南風がビュービュー吹いています。

昨日と違う点は風がそれほど冷たくないというところ。


しかし釣り人が自分以外に居ません。

夜から雨降りの天気予報となっているからかな?





昨夜、気の早いヤツがハタキの予行演習をしていた葦際に釣り座を構えました。











煉八尺にて葦の際を狙います。

葦際といっても生えている先は一気に崖のように切り立っているので八尺でも水深は1.5m近くあります。


餌は「新べらグルテン底」単品。










真正面から強烈な南風が吹き付けてきます。

でも今日はなんだか釣れそうな予感・・・。



透明度が山上湖並みに高いので、明るいうちはアタリが望めないけど、

暗くなってしまえば岸際をヘラ達が回遊してきそうです。





6時25分、ウキの1m前方の2m左側という至近距離で大型ヘラがもじりました!




2回ほど微妙な食い上げが発生しましたが、アタリを入れたくなるような

早い動きではなかったのでアワセずに見送りました。



しかしその後が続かなかった。

夜7時までがんばってみて、ノーアタリのまま終了時刻です(泣)





他のヘラ師と情報交換をしたところ、自分の予想と同じで、

今夜降るまとまった雨で増水すれば、明日にはヘラのハタキモードにスイッチが入るだろうと。



ということは明日は狙ってみる価値が大ありですなー。





本日の釣果

おでこニョ〜ン