2016年2月27日(土)


今日は相変わらず足が不自由で鬱屈している かみさんを行きたいところへ連れて行ってあげる日です。

梅の花を見たいと言っていたので先ずは埼玉県松伏町にある松伏総合公園へ。

ヘラ釣りの出来る池のある公園に梅が咲いていたらついでに釣り場の下見も出来ちゃうぞ♪ と、

予めGoogle Map で下調べをして選んだ場所でした。 邪念をたっぷり含んだお出かけですw



松伏総合公園の池は風も弱くポカポカ陽気で散策日和。

植わっていた梅の木は僅か二本だけ(あっぶねぇーw)でしたが、ちょうど見頃となっていて、

持参していた双眼鏡で鳥見もできて、かみさんは満足している様子だったのでホッとしています。



やがてお昼が近くなり、「インド料理が食べたい」と言うので野田の目吹にあるお店へ行って昼食をとってから、

午後1時半頃に自由の身となったので、かみさんを車に乗せたまま一目散に手賀川へと向かったのであったw




到着時刻は午後2時30分。

夕方のチャンスタイムを十分に狙うことが出来るので、この時間の釣り場到着も案外ちょうどいいかも!?







南風が強めに吹いていたので、水道橋〜浅間橋間の南岸に入りました。

場所は北岸のマーちゃんポイントのほぼ反対側でした。

ちなみにかみさんは車の中でお昼寝中です。



煉 十三尺でバランスの両グル底釣りにて2時50分より餌打ち開始・・・・、




といきたかった所だが、タナ取り段階で底に敷かれたネットに根掛かり(泣)

煉 十尺に変えて仕切りなおし。 今度は根掛かりせずにやれました。

餌は「新べらグルテン底」単品。

水深はおよそ50cmと激浅でした。

流れはほとんど無く、ハリスオモリは不要なほど。











3時7分、開始早々に35cmの半ベラがヒット。


すぐに釣れてしまったので、これはかなり魚が動いているのかと期待したが、その後はサッパリ・・・・。










ウキの動かない時間がひたすら流れていきます(汗)













夕方4時45分になって十七尺底釣りも試してみたけど、どうにもアタリが出なくて5時過ぎに終了。





まあ浅場でヘラの仲間が釣れたので、魚が浅場を回遊し始めているのが判っただけでも良しとしよう。





本日の釣果

マブナ x 1