2016年12月25日(日)


茨城県古河市にあるヘラブナ管理釣り場 三和新池へ行ってきました。

途中でジビさんの家に寄ってスカイラインに同乗してもらって釣り場へと向かいました。

この釣り場は2回目の挑戦となります。

前回は北西風が強い日だったので林を背にして入って風が見事に避けられて快適な釣りが出来ました。




今回は一日を通して風速1m/sという穏やかな天気予報だったので桟橋でOKです♪

林側は北西風が強い日には良いですが他と比べて水深がちょっと浅めなんですよねー。










今回ご一緒したのは左から、福島さん、未来さん、Horizonさん、ジビさん、S山さん、せきろーさん。

真ん中のアルミ釣り台が自分の釣り座となります。

少々送れて釣り場に到着しましたが、二人分釣り座を確保してくれていました。

(ありがとうございました)




皆さんそれぞれチョーチンウドンセットだったり浅ダナだったり、段底だったりとバラケを使用した釣りですが、

ジビさんと自分はグルテンでの底釣りで開始しました。




段底で開始するつもりでバラケを作ったんですが、即席ウドンの感嘆を作ろうとしたときに

昨日の印旛新川で余ったグルテンを持参してきたのを思い出しました。

なんかウドン作るのが面倒に感じられたので、とりあえず昨日のグルテンでやってみようかな〜ってw



ジビさんが十五尺を出して竿いっぱいの天々でちょうどいいとの事だったので、

自分はそれよりも少し余裕のある閃光R 十七尺を出しました。

前日の残りグルテンには、さなぎ粉を少々加えて集魚効果をプラスしてみました。






両グル底釣りで開始です!





なかなかサワリが出ません!?





いつまで経ってもアワセるアタリがでません(汗)






この前日に作ったグルテンが失敗でした。

釣れない原因になんとなく気付いてはいましたが、残ったグルテンは大量にあるし

新たに作りなおすのも面倒なのでダラダラとそのまま続けます。





やっぱりダメですw

活性の低い冬場は理想的な開き具合のグルテンを使わないと釣れませんねー。






周りの皆さんがポツリポツリと釣り上げ始めているというのに自分一人だけがオデコ街道まっしぐら!ww





いつまで経っても余り餌が使い終わらないので、途中で捨てて新しく作り直したら、

いきなりウキが動くようになりましたよ。 なにやってたんだか!w









な、な、なんと最初の一枚目が釣れたのは午前11時半ですよ(汗)




それほど強くは無いけれど向かい風が吹き出して仕掛けの振り込みがやりにくくなってきたので

竿を翼 十五尺にチェンジ。




左隣のジビさんは十五尺での両グル底釣りで調子よく釣れ続いているというのに

同じ十五尺でやっている自分は食いアタリがなかなか出せずに苦戦しております(汗)






終了時刻まであと1時間ちょいとなってから古今八尺で力玉ハードUを使った

セット釣りを急遽開始しましたが、短竿でのセット釣りで調子よく釣れていた

右隣のHorizonさんのようには思うようにヒットさせることが出来ず、

せめてもう一枚、もう一枚だけでも・・・・って頑張るも空しく終了時刻を迎えることとなりましたw





さて結果は・・・・?


なんとみんなの中でビリっケツ!!ww

初めての経験なんじゃないかな?






なんだかな〜!(笑)

自分で言うのもなんだけど、ヤル気が足りないんじゃねーの?w



竿頭はHorizonさんの29枚、続いてせきろーさん23枚、

3番目となったジビさんは両グル底釣りを貫き通して17枚。

あと16枚、15枚、14枚ときて、残る一人の自分だけたったの3枚!(笑)



最近の自分、ヤル気の無さには困ったものですw

こんな状態で、うっちさんに勝てる筈がありませんw



なんとかしないと・・・・。







本日の釣果

ヘラブナ x 3