2016年12月24日(土)


印旛新川の大型ヘラを目指してまた行ってきました。

昼頃から神埼川合流点脇の浅場を狙うことにして、それまでの間は八千代橋近くの

農業交流センター前で竿を出してマブと遊ぶことにしました。




自宅を遅く出発したので釣り場到着は午前8時25分頃でした。

左端に釣り座を構えて閃光G 十八尺にて両グル底釣りで餌打ち開始。



餌は「新べらグルテン底」単品。



餌打ち開始から15分ほど経った頃にジビさんが到着して右隣で釣り開始です。











9時28分、いきなりヘラブナが釣れました♪

サイズは28cmと小型ながら強い引きで楽しませてくれました。

どうせ釣れてもマブでしょーって期待していなかったので驚きです!









その後はきちんとマブが釣れましたよw











31cmの引きの強いマブもヒット♪







やがて11時になったので移動開始。

うっちさんが移動先に到着しているようです。

ジビさんと一緒に山岡屋でラーメン食べてから向かいました。








いつもの浅場に到着すると、うっちさんが真ん中で竿を出していました。

自分が左、ジビさんが右側で三人して二十一尺でヘラを狙っていきます。





暗くてウキがよく見えなくなる時間までがんばってみましたが、

アタリ一回空振りだけで結局誰一人としてここではヘラが釣れないままに終了となってしまいました。

うっちさんとの9回目の勝負は両者ノーフィッシュで不成立となりましたw




流れも風も強くてやりにくい一日でした。

風の弱い日に再挑戦したいです。






本日の釣果

ヘラブナ x 1

マブナ x 2

タモロコ x 1