2016年12月23日(祝)


いつものように手賀川のマーちゃんポイントにやってきました。

数日前から暖かい日が続いているので水温が上昇し、夜中に豪雨も降ったので濁りが入り、

釣れる条件は揃っていると思われるので期待大です。




朝7時頃、三ヶ所ある釣り座の一番左に入って閃光G 十八尺にて釣り開始。



西寄りの北風が吹き荒れるとの天気予報だったけど朝のうちは無風で水面は鏡のようでした。

今日こそこの竿でヘラを釣り上げないとイカンのですw



やはり雨が降った後だけに流れが速い!

大きなウキと特大ガン玉を装着したハリスオモリ仕掛けでズルズルと引きずられながらの釣りです。









すぐにウキが動き始めて23cmくらいのマブ君が釣れました♪




さすがに活性が高まっていてこれはイケルと思ったら、元気になったのはタモロコたちも同様らしく、

ここから延々と強烈なジャミ祭りがスタートしてしまったw




濁りも入っていることだし、手前の方を狙ったらどうなん?

十八尺を仕舞って、風刃十一尺を出してみました。



ジャミ祭りがパワーアップしただけでしたww






このところ姿を現さなくなったタモロコだが、水温の上昇で再び姿を現したようです。

10時過ぎまでヘラブナは現れずタモロコだけが釣れ続いて心が折れましたw

早めに切り上げて印旛新川へ移動です。




途中で南部手賀川(下手賀川)に寄って水深計測用ロッドでよさげなポイントを徹底チェック。

発作橋やや上流側の川幅が細くなっている辺りを調べると、予想通りに流芯付近は深くなっていて、

十七尺くらいまでが60cmほどなのに、そこから先は崖のように一気に2m以上という地形になっていました。

周囲はどこを測っても激浅という中で、部分的に深場があるとなると竿を出してみたくなりましたが、

雨後の激流でドボンでも釣りが成立しないほどの流速だったので今回は諦めました。

北西を背にできる場所なので、この冬は試してみたいと思います。








発作橋にはユリカモメがたくさん来ていました。











コブハクチョウに餌をあげている人が居たので、ユリカモメとオオバンが集まってきています。











ユリカモメたちは冬になると東京湾の方から手賀沼へ沢山やってきていますね。





と、ここでS山さんから電話が入りました。

甚兵衛沼へ行って一緒にやろうというお誘いです。

S山さんどこに居るのかと思ったら六軒大橋の所とな!w

ここからすぐ近くじゃないですかw

「うっちさんが午後から27枚釣ったから、じゃあ午後から30枚釣っちゃおうと思って・・・」とか言っていますww



どーしますうっちさん? 

S山さんも相当な名手だからもしかしたら記録を破られちゃうかもしれませんよぉ〜?ww











というわけで印旛新川の巨ベラ狙いは翌日に変更ということで甚兵衛沼にやってきました。



奥の方に入って風刃十三尺にて釣り再開です。

S山さんは神威十三尺でスタート。









三投目でヒットしたかと思えばいきなりのリャンコ♪


ファーストヒットがリャンコというのは初めての経験だな〜w





これは今日は大漁だぁ〜♪

と思ったらそうは甘くなかった。

ここでも盛大なジャミ祭りが開催されていたものでww


タモロコだけじゃなくブルーギルまでも元気いっぱいに活動しちゃっています(泣)




と、ここで後ろから声をかけられたかと思えば伯耆房さん(ほうきぼうさん)でした。

駐車場側で竿を出しているそうで、既に6枚釣り上げているそうです。

(缶コーヒーとおせんべいの差し入れありがとうございました)







十三尺であれこれ餌のタッチを変えたりタナを上下させてみたりと色々やって、

9枚釣ったところで釣れなくなってきてしまったので竿を閃光G 十八尺にチェンジ。

どうせなら手賀川で入ったマブの魂に続いて、ここでヘラの魂も入れちゃおうという作戦です。





しかしなかなかどうして、それは上手くいかず、

ジャミアタリと戦っているうちに雨が降り出してしまい、傘を持参していなかったので、

しばらく車の中に非難して止むのを待ちました。









雨があがって釣りを再開して、なんとか無事にヘラを釣ることができました♪

本当に呪いのデコロッドじゃなくてよかったww











夕日が沈む頃に終了としました。


帰り際に伯耆房さんが立ち寄ってくれたので話しを伺ったら17枚だったとの事。

う〜ん、自分もS山さんもそんなに沢山釣っていないのでため息でちゃいましたよw

(また缶コーヒーを頂戴しちゃいました。ありがとうございます!)





うっちさんの27枚超えが目標だったけど、それどころかお互いに10枚超えるのがやっとでしたww

S山さんとの勝負は12対10で勝てたけど、午後から竿をだしたらこれくらいが普通の釣果ですよね?

うっちさんが凄すぎなのです!ww




それにしても、暖かくなったからと期待して今日は竿を出したけど

ジャミの活性も高まってしまうのでやりずらかったなー。

これだったらヘタに水温は上昇しない方がヘラだけを釣ることができるので、

冬場の野釣りは普通に寒い日の方が有利なのかもしれませんね〜。

(甚兵衛沼はジャミ混在なので野釣り場のようなものですw)









本日の釣果

ヘラブナ x 12

マブナ x 1

タモロコ x 多数

ブルーギル x 多数