2016年10月9日(日)


午前中は雨が降っていたので出動するのは取りやめにして、雨があがる昼頃から釣りに出かけてきました。

うっちさんとメールで連絡を取り合って向かった先は、またしても手賀川フェンスワンド。




うっちさんと水門を挟むようにして釣り座を構えました。


昨日はせっかく雨があがったというのに帰宅してしまって悔しい思いをしたので、

今日はキッチリと夕方遅くまで竿を出して、チャンスタイムでの爆釣を目論んでおります。




閃光R 十七尺で最初からカッツケ狙いです。

餌は「粉末マッシュ1:1」に「ペレ底」を少々ブレンドしたものを使用。

開きの早い餌で浅ダナにいるヘラにガンガンとアピールしていく作戦です。



一方、うっちさんも十七尺ですが、狙いは底。









小ベラちゃんがヒットしましたが、後が続きません。






底狙いのうっちさんが30cmほどのヘラを釣り上げました。

同じ長さの竿でいざ勝負!って思っていたんですが、ヘラのサイズで負けてしまいました。






浅ダナで良型ヘラをバンバン釣り上げて一気に引き離そうかと目論んでいましたが、

それどころかジャミアタリしか出なくてフナ類が全然釣れません!(汗)



昨日と今日では状況が一変してしまったようで、泡付けもほとんど出なく、

魚がワンド内に入ってきていない様子です。






これでは夕方まで粘ってみても期待できないなと判断して、うっちさんに移動を打診してみるとOKが出たので

我孫子高校野球グラウンド脇の手賀沼で竿を出してみることにしました。










前回自分が入った場所にうっちさんに入ってもらい、右隣にもう一つ場所を作って二人で並びました。





午前中の雨の影響で15cmほど水かさが増していて、濁りも入っていて釣れそうな雰囲気。








尺にちょい届かないヘラ君がヒット。






これは釣れ始まるかと思いきや、ジャミアタリばかりになってきました。











ちいさなギギちゃんもヒット。











夕焼け空がきれいだったので、何度もカメラを向けてシャッターを切っていたので、

今日はなかなかウキに集中できませんw




そんな中、うっちさんの連続ヒットが始まり、型の良いヘラブナも数匹Getしているじゃないですかー!











う〜ん、これは半ベラ君か・・・。














夕焼けがきれいだったのが釣れなかった理由ということにしましょうw





うっちさんはヘラを複数枚釣り上げていて、今日の勝負も完敗でした〜。

でも野球グラウンド脇の手賀沼では、やっぱりヘラが釣れるというのが解ったのは収穫です。

この場所、今後に期待しましょう。








今日の釣果

ヘラブナ x 2

マブナ x 2

ギギ x 1

アメリカナマズ x 1

タモロコ x 多数