2015年5月1日(金)


朝4時に高須賀池に到着。

今日までが仕事で明日からは黄金週。

勤め先は昨年までは10連休とかだったけど、今年からカレンダー通りとなった。

まあその分、土曜日の休日出勤が減ったので大歓迎なのだが。






風車脇流れ込みに釣り座を構えて午前4時20分より十尺にて餌打ち開始。





薄暗いうちは何故かアタリ出ず。





明るくなった6時頃だった。





微妙にフワフワとサワリが出ているな〜って思っていたら、気持ちよくカチッと一目盛り入り、

すかさずアワセを入れるとヘビー級の魚が乗った!



朱紋峰「煉」十尺が限界近くまで曲がり、ヒュオ〜って悲鳴を上げる。




右へ左へと素早く走り回るその動きと小刻みに竿に伝わる震えは正しく巨ベラ♪





いつまで経っても水面に浮上してきません!?








1分近く格闘しただろうか?








油断したのか、左方向へギュイーンと力強く走った時に、つい竿を送ってしまい、

2号ハリスがプッツンで・・・・・The end。(泣)






なんてこった・・・・。

今回は絶対勝てると思ったのに・・・・。






その後はアタリが出ることも無く7時となって朝の部は終了。















仕事を終えて夜の部スタート。


連休前とあって仕事量が多くて実のところヘロヘロに疲れてしまって釣りどころじゃなかったんだけど、

朝のバラシが悔しくてまた挑戦することにした。




好ポイントの風車脇流れ込みは先客有り。

50上Sさんも南岸で竿を出していた。



自分は西岸の適当な所に釣り座を構えて再び「煉」十尺にて餌打ち開始。




巨べらカモーン!

食って来いや! 釣り上げてやる!

Go ahead, make my day!

もう気分はハリー・キャラハン警部(笑)




気合だけは入っていたものの、あれれ?  この場所ダメみたい!?

風車脇流れ込みで竿を出していた人は何か大物をバラシていたけど、

自分のポイントは魚が回ってこないみたいだ。




午後7時の終了時刻となったので速攻で撤収して家へと向かった。

高須賀池アタックは連休が終わってから再チャレンジかなー。

ここのハタキってだらだらと長く続くから、焦らずともまだまだ狙えるんだよね。






本日の釣果

おでこニョ〜ン