2015年12月5日(土)


寒くなってきたのでそろそろ印旛新川の浅場で巨ベラが狙えるかと期待して竿を出してみることにした。

狙ったのは神埼川合流点から数十メートル神尾橋寄りの昨年もやった場所。




水温よりも気温が低くなったので水面から湯気が立ち昇っていた。

朝7時25分、嵐馬 二十一尺にて両グルのバランスの底釣りで釣り開始。


朝のうちは風もなく流れもなく、釣り易い状態だったけど

逆光で水面に太陽が映り込むとかなり眩しくて、双眼鏡を使っても厳しいくらいにウキが見づらかった。











このポイントはこの冬の間、通い続けることになりそうです。

道端にこのスカイラインを見つけたらお気軽に声を掛けてください。

釣り場の情報交換しましょう!







やはり厳しい冬の印旛新川。

アタリなんて想定どおりに全然無く、ひたすら時間が流れていった。






午前10時。

フワッと一目盛り軽く持ち上がった直後にカチッとウキが入ったが何故かアワセは空振り。




そんなのが3回続いた。

ジャミっぽくないこのアタリ、一体なんだろう?









しばらくするとマーちゃんと、ながいさんが現れて100m以上左の方で釣り開始。



よっちさんが様子見に現れた。

情報によると昨日は神埼川吐き出しの既設台で小型ながらヘラが出ていたそうな。

しかし今日はどうだろう!?

アタリは午前中に3回のみ。

昼を過ぎて午後1時になってもウキは全然動かない。




まだちょっと浅場を狙うには水温が高すぎたか?

左の深い方でやっている ながいさんとマーちゃんも釣れていないそうな。

今日は釣れない日に当たっちゃったかな?









午後3時の撤収する時間になったので何も釣れないままおしまいです。





ノーフィッシュにめげずに次回も挑戦しますよ〜!






本日の釣果

おでこニョ〜ン




さて、釣りを早くに切り上げたのには理由がありました。

毎年恒例の
TEAM手賀沼の忘年会だったんです♪

今回はゲスト参加も増えてとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。







左から、福島さん、未来さん、えいちゃん、とっざんぼーやさん








左から、中ちゃん、イゾンの旦那さん、フィッシングライフさん








せきろーさんと中ちゃん







左から、ざま子さん、マーちゃん、銀チェロさん



んん〜〜〜、モザイクだらけなのは勘弁してちょw

釣りの話だけじゃなく、くーだらない話でも盛り上がりました♪






ほんと、一人で釣りをしていた頃とは比べられないほど今は釣りが楽しくなっています。

お付き合いしてくれる皆様のおかげです。

この楽しい仲間たちとの関係がずっと続きますように♪

皆さん、これからもどうぞよろしくおねがいします。