2015年11月11日(水)


かなり久しぶりに仕事帰りの高須賀池ナイターに挑戦してみた。


午後5時半に到着すると北岸のやや西側の浅場寄りでケミホタルを使って竿を出している人が居た。

その人の車のナンバーは巨ベラを連想させる番号となっていた。

みんな大きいの狙ってこの釣り場に来ているんだなー。





午後5時45分、北岸水門脇に釣り座を構えて 嵐馬 十七尺にて両グルの底釣りで餌打ち開始。


道糸2.5号、ハリス1.5号、針は強靭エアロ13号。

電気ウキ使用で餌は「新べらグルテン」単品。








6時を過ぎた頃からウキに何やらサワリが出始めた。






6時13分、いきなりムズッって一目盛り入ったが竿を握る手を反応させられなかった・・・・。






それから何度かサワリは出たもののアタリまでは繋がらず。

ジャミアタリか? それとも警戒心の強い大型ヘラが慎重に餌を食おうとしているのか?






午後7時8分、

フワッとあがったウキがストンと3目盛りほど明確に落ちたので、すかさずアワセると竿が絞られた。











残念、ヘラじゃなかった・・・・。

32cmほどの鯉ちゃん。



しかし改めて画像をみると体型はマブ!?

これは純粋な鯉じゃなくてコイフナですな。




この魚が釣れたところで撤収予定時間となったのでおしまいに。

右の方で竿を出していた人は釣れているのかどうかは不明。

とりあえず魚を取り込むような水音はたてていなかった模様。




近いうちにまた高須賀池ナイターに挑戦します!






本日の釣果

コイフナ x 1