2015年10月4日(日)


せきろーさん、えいちゃん、銀チェロさんと一緒に管理釣り場 将監で竿を出してきた。

いつも将監川のボート釣りをやるときに舟を借りるのがこの管理釣り場だ。

今まで何度もボートは借りているけど、管理池の方は初めてとなる。




午前4時に目覚まし時計をセットしていたんだけど、鳴ったベルをうっかり止めてまた寝てしまい、

目が覚めたのは将監に到着しようと思っていた午前6時まであと10分という時刻だった。

朝6時を過ぎると道は既に混みはじめていてスカイラインをかっ飛ばしてもだいぶ時間が掛かってしまった。






朝7時頃に到着して中央桟橋に並んで入っていたみんなと合流。

銀チェロさんの左隣に釣り座を構えて「古今」八尺にて餌打ち開始。





釣り方はいつもどおり縦誘いを入れたチョーチンウドンセット。

両ダンゴもやってみたいんだけど、もう少しこの釣り方を突き詰めて自分のものにできるまでは続けてみようかと。

しかしこの桟橋、水深がちと浅くてチョーチンにすると食わせ餌が底に着いてしまう。

ウキ止めゴムからオモリまで約120cmといった浅ダナウドンセットで縦誘いを入れてみることにした。




バラケはSETGUN + 底バラ + とろスイミー + 粒戦。

食わせは、さなぎ粉を加えた感嘆Uと、とろスイミーを入れた感嘆。

バラケが緑色っぽいので、食わせも緑色ならばっちりでしょ!?って試してみた「とろスイミー感嘆」は

何枚か釣ることはできたけどイマイチ続かず、「さなぎ粉感嘆U」の方が断然食いが良かった。










とりあえず最初に釣れた魚は撮っておいた。

釣れるヘラのサイズは平均すると28cmといったところか。




縦誘いを入れた釣り方を続けたがちょいと反応が悪かった。

バラケが抜け切って数秒後にチクッと入るアタリで乗ることが多くなってきた。






食堂へ昼食を食べに行くことにした11時半頃の時点で30枚。








えいちゃんが一人釣り座に残って続行。

そう言えばえいちゃん、昼飯食わなかったのかな?












この木に囲まれた建物が事務所で食堂がある。

昭和58年開業という比較的歴史のある管理釣り場なので建物も古い。











昼食は「もつ煮定食」600円也。

おいしいもつ煮だったけど、もつと刻みネギ以外に具が入っていなかったのは残念。

にんじん、ごぼう、大根とかも入っていればもっと良かったんだけどなぁー。

でも味はおいしかったので満足しました♪











午後からは正面からの東風が強まって釣りにくくなったので、

桟橋の反対側の小池向きにチェンジ。

同じく銀チェロさんも向きを変えて並んだ。




「浅ダナウドンセット縦誘い入り」を続けて途中快調に釣れまくったりして

午後2時頃にカウンターを見ると52枚だった。

せきろーさんの釣果を尋ねてみたらまだ40に届いていないとの事。

これは今日は勝ったと思いきや・・・!?





えいちゃん既に60枚とな!w




ムキィーーー!! こりわ負けられん!!w





気合を入れなおして挑むものの、午後3時15分のやや早めの納竿時間に

再びえいちゃんに聞いてみたら65枚との事。





今一歩勝利には届かず・・・。





まあでも今日も楽しく一日を過ごすことができました♪







本日の釣果

ヘラブナ x 62